当店をオープンする際に、そして今でもお世話になっているお店です。

東京は神田という飲食激戦区で2015年にオープンしたワインバル、
caimantableさんです。(http://www.caiman.jp/table/

店長の鈴木さんには共通の知り合いがいることもあって懇意にして
頂き、お店のコンセプトやメニュー、内装など様々なアイデアを頂きました。
有形無形に恩恵に感謝申し上げます。

アルコールも料理も美味しく、内装からカトラリーまで一切手を抜かない一級品。
なんと、お皿まで特注で焼いたという念の入れようです。




画像は4月の1周年記念の際にお邪魔したものです。とにかく、ここのお店は「ブレない」。

当店も含め、どうしても営業を続けていくとやり方がブレブレになるものですが、
「ワインに合う肉と野菜」のコンセプトを基にすべてが展開されています。今年からは
ケータリングも始められました。




ちょっと画像が小さいけど、美味しそうなのが伝わるでしょ?「赤毛のアン」などに出てくる
ようなピクニックのお弁当みたいじゃないですか。これにワインの小瓶をつけて野山に
出かけたくなりますね。

caimantableさんはランチでカレーも出しているんですが、なんと今年度の
「神田カレーグランプリ」の最終候補店舗に選ばれました!

http://kanda-curry.com/

他の店舗を見てみると20店舗中13店舗がカレーを主に扱うお店です。言い方は
悪いですが専門ではない余技のメニューでこの面々に割り込むというだけでcaimantableさんの
実力が自ずと判ると思います。

神田を訪れることがありましたら是非伺ってください。土日はお休みなので気をつけてね!






COMMENT: (0) CATEGORY: その他




PAGE TOP